青木真莉子の滞在日記
アフレコだよ!
2020年11月15日

11月15日(日)アフレコ当日。
初めてのアフレコ、緊張がすごかった。
先ず協力して頂いたのは、制作場所に使わせてもらっているCocoonのオーナー長山さん。
長山さんは演劇の経験者で、色々な役を経験してきたそう。今回は茶トラの役と効果音をやって頂いた。
アフレコ開始、先ずびっくり!役に入りきり、とても素晴らしい声を収録させて頂いた。感謝。
私とコーディネーターのタコさんにも協力して頂き、3人でアフレコしたのですが、とても楽しかった。
因みにタコさんも上手でした。凄い。

夜になり、仕事終わりに駆けつけてくれたのは、
千年計画というユニットを組んでいる、演劇のプロ!小林千紘さん。
はじめましての挨拶もすぐに、アフレコスタート!
第一声に思わずびっくり。プロの声量凄すぎました。
役の簡単な設定に、「ふわっとした感じで」「まがまがしい感じで」など、なんともふわっとしたリクエストにも次々に答えてくれた。
調子にのって、ほぼ全部の役、効果音をやってもらい、無事にアフレコ終了。
本当に感謝。
長山さん、小林さん、ご協力ありがとうございました!!!!!